2006年韓国映画『トンマッコルへようこそ』感想

2005年作品、2006年公開映画。

期待していたのを、覆す・・・ギャグ的要素の場面は、笑えました(^^) 
 平和な村・・・。そこを、襲っちゃ、いけません。 
戦争は、いけません。 
 ピュアに、なれる。思い出す。 きっと、心が、温まる・・・そんな願いと共に、出来た素直な作品。星3つ。

評価 :3/5。

コメント

タイトルとURLをコピーしました