ママレードボーイ映画感想

恋愛映画

2018 9 19

レンタルで鑑賞。

昔のアニメや漫画の印象とは違う。 吉沢亮はお芝居は上手いんだろうが、これじゃない感。

 あぁ、やはり漫画原作とアニメ見てきた人達が期待したのと違うよね………。そして、なぜ、今になって映像化したのか。謎。

 ほんのり甘い、ラブストーリー。あぁ、作品としては、星2以下…? ただ、ロケ地が、明らか神奈川県だなって感じの絵面。なので、調べてみたら、湘南台駅や、いずみ野駅出てた。 確かに、神奈川だが、仙台とかでも撮影してたらしい。ちょっと色んな処に撮影しすぎて意味わからない。

遊と光希のただの恋愛ものだよ?親が特殊な関係なだけ。吉沢亮を見たいが為に、みんな映画館に行ったのかい?キュンキュンした??? 酷かったよ…なんか、クサい映画。つか、まんま原作を映像化したらこういう作品だったとも、思い知らされる。学生に恋愛って感じで、特に何も無く終わるよ。 それでも、その風景とかは、まぁ田舎だな広いなとは、思うので、他の楽しみかたして見てみて下さい。


コメント

タイトルとURLをコピーしました