余命1ヶ月の花嫁映画感想

悲しすぎます・・・・・・・。 
友達を、同じ様に、亡くしたから。 

 もう、生きる期限が、少ないと、思ったから。 
今、出来る事を。 今、使える時間を。 
恋人とは、毎日、会えるから・・・。 だから。 
彼と、誕生日の日に、友達と会った。 

 ~そんな、気がします。  

ガンは、早期発見が、大事。 
でも、若い人が、ガンにかかると・・・細胞が、若い分、活発だから。ガン細胞も、活発になる分、早く、亡くなります。 

 自分が、そうなったら、告知して、欲しいかも。 
残りの命を、考えたいから。 

 その前に、精一杯、生きよう。 毎日を。星4つ。

星4をつけといてなんだけど、星5にならないのは、“青春劇”であり、恋愛映画でありと言う作品だが、ヒロイン・榮倉奈々がガン患者を演じるがそこまで痩せてなく、健康そうかなと思う事もあった。だが、私自身の同級生の事を考えたら、明るく努める癌患者も居るんだよって事もある。ただ、演技・演出が甘かったのかな。

TOHOシネマズ六本木ヒルズで鑑賞。

コメント

タイトルとURLをコピーしました