告白【映画】感想

世間が煽るほど、‘面白く’は、なかった。 
 あまり、殺人、いじめシーンて、好きではない。 作品としての、面白さを、見に行った。 
若者が、‘面白い’扱いするのは、本当に‘面白いもの’を知らないのか? 人に、勧めて、DVDまで買おうとか、感動する作品では、ないね。 
 これは、金八先生のシーズン××とかでやっても、変わらないかもね。 むしろ、TVドラマにしたら、面白いかも。 ~でも、R15なんだよね。 

 主人公演じる松も、ポーカーフェイスなんて、高評価を得ているけど、そうか?よくよく見たら、演技下手でしょ?むしろ、監督が、上手い人を起用しなかったのは、この作品の気持ち悪さを消す為だと思う。 上手い人が、“母親役”やったら、引き込まれてもっと、毒々しくなるだろう。そして、素晴らしくなると思う。 

 あと、HIVも、エイズも、早期発見なら、‘助かる’と、言ういい方に捉えられるけど、治りは、しないよ?延命するだけ。今の技術では、そうらしい。 そして、血液を飲んだら=感染すると思う。 セリフで、‘感染は0に近い’と言ってたけど、汚れている血液を飲んだら、触れたら、感染はするらしい。 

コレ、面白いですか?本当に???最後ら辺の、逆時計のシーンが長すぎて、要らなかった。 テーマは、命なのか母なのか、イジメや殺人の問題なのか?混合してる復讐劇。 うっすいソーダ水(気が抜けたコーラでも可)を飲んだイメージの作品。

                                                 
 ↑原作は、面白いのかもしれないけどね。映画は、劇場で見た時は、そうでもなかった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました