地上波初!2018年1のサスペンス映画『search』感想(2回め)

2018 年作品

地上波!午後のロードショーで、冒頭少し始まってるのから見た。 私のレンタルした時の当時の感想はこちら→『映画 search』2018年最高のサスペンス映画感想(評価星4.5)

 今更、それ以上の感想はあるだろうか? レンタルして、映画館で見なかった事を後悔した作品。大どんでん返し!まさに、眼から鱗だ。サスペンス映画好きには、たまらないと思う。地上波で、流石に午後ローで見ても、良いものは良い。

 この映画自体、ほぼリモートで撮られてる手法だけど、この手法をコロナ禍の今に学ぶべき作品かな〜と、思うね。 

 最初は、父が行方不明になった娘を探す為に、必死すぎて、ストーカーレベルで引くな…と思うけど、後に、親子2人で、亡くした母の事を想って、傷を埋められず、掘られるばかりの2人だったと言う過去を抱えていたので、父は娘に多少過干渉になり、もう家族を失いたくないと生きてるのが必死で。ただただ純粋だったと思いたい。

評価 :4/5。

コメント

タイトルとURLをコピーしました