2021年最後のNo.1ホラー映画!?『マリグナント 凶暴な悪夢』感想

2021年映画。

最高で、最後、少し泣いちゃった!怖かった!R指定が付いてる問題作!でも…なんで?帰ってから、そくさまホラー大好き夫に報告。

あゆ
あゆ

夫!ガブリエルヤバかった!

tatu
tatu

マリグナント?

ゆう
ゆう

そうそうそう。ヒロインはマディソン。何故かR指定だった!

tatu
tatu

何でだろう?R 15ではなくて?ミッドサマーならR15だったよね

ゆう
ゆう

そうそう。でもディレクターズカット版はSEX無修正入ってR 18だったよ

tatu
tatu

どんなシーンがあった?

ゆう
ゆう

顔グッチャっとしてたけど、ミッドサマーもR15で顔グッチャだった

tatu
tatu

ん〜?クスリシーンもないんでしょ

ゆう
ゆう

そうね、最初はエイリアン的なのかと思ったけど、精神病患者なのか…悪性腫瘍(ガン)を切除するシーンあるから?エクソシストみたいにバキバキになるから?ちなみに性描写はない

tatu
tatu

むしろエクソシスト系はR指定無しでPG 12かR 15が多いと思う

ゆう
ゆう

んん〜 マディソンが精神的にグワッとくるからかな…

tatu
tatu

ひょっとして…現実か夢か分からなくなる?

ゆう
ゆう

そうだよ!

tatu
tatu

精神的にクル場面があるとR 18になるのかもね

そんな話しを早速しました。映画館を辞めてから早半年近く…。もう今の流行りの映画も分かりませんね!とりあえず…今回の映画、アタリです。 最近、ホラーを色々見れなくて…キャンディマンとか上映終了してしまいましたよね。あ〜残念です。

早速、感想を!

マリグナント 凶暴な悪夢あらすじ

フローレンス博士が精神病院にて手こずる患者ガブリエルを診て、其れをビデオに納めていた過去…。 その日も、フローレンスはビデオを撮っていたが、電気系統がおかしくなる。ビデオは中断。ガブリエルが暴れていると知らされる。(電気ショックが効かないと報告あり)

 患者ガブリエルの部屋に行くと、既に何人もの博士がやられている。他の博士がショットガンを手にし、ガブリエルに当てようとするが、電気がショートし館内は暗くなる。ショットガンを手にした博士がヤラれた。

フローレンスがショットガンを手にし、ガブリエルに充てる。ガブリエルは鎮圧され、椅子の拘束具に固定。 フローレンスはガブリエルに“貴方は悪い子…悪性腫瘍の排除の時間だわ”。

現在。

マディソンは夜勤に行く途中、お腹の子供が暴れ家に引き返す。古いトヨタのカローラを降り一軒家に戻ると、ダメ夫がTVを見ている。 マディソンは具合悪いのを伝えるが、夫は、“何度も中絶してる”“今度も…(生まれない)”と、マディソンをDV。

マディソンの頭から血が出…。夜中、出血しながらもベッドに寝ているマディソン。夫は下の階のソファーで寝てたが、キッチンの物音で目覚める。夫は、“マディソン?”とキッチンに近寄るが誰も居ない。

ソファーに戻ると、影が夫を襲う! 物音に気付き、マディソンは下の階に行くと、夫が無惨な姿に…。マディソンも黒い影に襲われる。

朝4時、マディソンの家にパトカーが何台も駆けつける。近所の人の通報で夫の変死、妻が倒れたと報告を受けるケコア刑事とレジーナ女刑事。 科捜研?にマディソンの夫からは指紋が検出されないと伝えられる。

“まるで反対側の手(のこう)で触ったように…指紋が出ない”。レジーナは“逆さ吊りになって(逆立ちして)反抗に及んだの?”と言う。

マディソンはベッドで目覚めると傍にマディソンの妹シドニーが。夫が亡くなった事を伝え、マディソンの子供も…流れてしまい、叫ぶマディソン。

マディソンは衰弱し、精神的に落ち着かず憔悴にケコア刑事が訪ねてくる。其処にはシドニーが若手女優の衣装のまま、休憩中に来たと。マディソンの妊娠も何度目かの中絶も知らなかったと言う。

数日後、シドニーが送って行き、マディソンが家に戻る。違和感があるマディソンは、‘頭の中の事だ’と言い聞かせて、窓など施錠しながら、家に閉じこもる。

シドニーが訪ねてきたが、マディソンにより錠を増やされ中に入れない。マディソンはベッドルームの壁を見て立ち尽くしている。 窓からシドニーがやってきて、何故…入れなかったの?と。

 シドニーは姉マディソンが妊娠、中絶を何回も下の知らなかったと言う。マディソンの夫は死んでも良かったとシドニーが言うが、何故…マディソンはDV夫を?と言う話になり、マディソンは何度も別れようと思っただがお腹に子がいて、結婚した〜と。

“血の繋がりが欲しかった”と妹シドニーに話す。実は姉マディソンは両親の実子ではなく、養子だったと告白。

その頃、フローレンス博士が不審な電話を受け取る。 

マディソンは時を同じくして、洗濯機に洗濯を入れるとドラム式洗濯機の窓の向こうから知らない女性が“貴方は何故、其処にいるの?”と叫ばれる。マディソンも訳が分からないけど、そこから動けない。

フローレンス博士がめちゃくちゃに潰される場面を目の当たりにするマディソン。

此れは夢なのか?それとも…犯人は顔が潰れた‘ガブリエル’。ガブリエル〜名前を思い出し、徐々にマディソンの記憶が明らかになる。

2021年末最高ホラー!『マリグナント凶暴な悪夢』感想

冒頭のフローレンス博士の不穏なシーンで、ガブリエルを‘彼’と呼称しているようだが、椅子に拘束される際に、女の子の靴下を履いていた。 ガブリエルの声は、スピーカー機能を通さないと話せないー此れは、エイリアンの様な容姿なのか?と思った。

ホラー見にきた筈なのに、サイコでありエイリアン系なのか?と予想(予備知識なくホラー見に来た結果だ。そもそも、映画館を訪れて合う時間がマリグナントしかなかった)。

ガブリエルの容姿も映らないまま、フローレンス博士は“悪性腫瘍を排除する時よ”とガブリエルに伝える。‘悪性腫瘍(ガン)’比喩表現なのか?と思ったら、ガブリエルの手術の様なオープニング。その際のBGMが超カッコ良い。

次のシーン。‘現在’と銘打ってる割に、マディソンの乗ってるトヨタカローラは中古車であろう古さ。年代が分かり辛いが、後々、30数年経ってるであろう事が分かる。

マディソン夫のDVが酷すぎる事から、マディソンの今まで中絶になった子供も夫が原因なのか?と思わせる。夜中、襲われるマディソン夫の背後の黒い影…ヤバい貞子っぽい!え?幽霊系のホラー?とまた惑わせる。

 最初、ガブリエルが捕まえたのは地下ツアー案内人の女性。其処でガブリエルの驚くべき身体能力と悍ましい容姿が見える。あれ?この映画は…何ホラー?とまた思わせられる。

ガブリエルは身体能力もさる事ながら、関節がバキバキしエクソシストっぽい。

 話しが進む内にフローレンス博士がヤラれ、他の男性もやられる…。多分、冒頭に出てきたフローレンス博士と一緒に居た博士かなと想像は付いた。そして、博士が狙われヤられる現場をマディソンは追体験し、刑事に話すと、女刑事レジーナがマディソンに‘とんだGoogle刑事だ’と。

だが、その追体験場所に行くと他の博士が死んでいる。ケコア刑事は3人目に犠牲者を特定し、訪ねる。同時刻、マディソンは其れも追体験。 警察には既に、マディソンの記憶の中の友達がガブリエルとは言ってた。

 マディソンの家で、マディソン自身の睡眠療法でガブリエルとの会話を思い出す。同時に、ガブリエルに捕まってた女性が屋根裏から降ってくる!この時、アメリカのTVドラマの様なカッコ良い音楽が流れる。

 その後はガブリエルを犯人扱い…多重人格か?と最初、観客もだんだん疑ったと思う。そうしたら実は、双子で人格が別の脳に埋め込んだ人物なんて誰が予想しただろうか?

ガブリエルは出てきちゃったら、警察をメチャクチャにするし、ケコア刑事もレジーナも勝てないし!

最後に至っては、疾走感があるが駆けつける筈のケコアが時間内に間に合ってない…の笑う。 マディソンとガブリエルを愛すべき母親は、ガブリエルにしか話しかけないがそれで良いのか?双子なら、同時に愛すべきだったと伝えるべきでは?

と思ったのも束の間、シドニーも母もヤられてバッドエンド?と思ったが、既に監督や脚本の策略に観客はハマっていたよね…。マディソンがガブリエルになり、警察署の警察官を次々に倒していく場面に、あり得ないやられた警察官が並び、マディソンが座ってるシーン。

アレはもう、マディソンが傍観者として閉じ込められてる比喩表現だった。妄想。

同じく、ガブリエルも最期にマディソンがシドニーに励まされ、ガブリエルのシドニーと母をやったと思わせる理想も、ガブリエル側の妄想だった。

マディソンが最後に打ち勝ち、ガブリエルを閉じ込める。そしてシドニー助け、ガブリエルが再び出る時には、待ち構えてると伝えた。 そして最後、手間の電灯が点滅しガブリエルの復活を匂わせて終わる…。

よく出来たホラーだった。他のホラー作品へのリスペクト半端ないのか、貞子っぽいオバケの格好だったり、肉体バキバキのエクソシストっぽかったり。ガブリエルがエイリアンぽかったり。斬新だった。今までのホラー作品全てを網羅して取り入れてる作品かと思った。

 何よりBGMが格好良かったのだ。何だろあの無駄にサスペンスドラマっぽい音楽w。良かった。今年最後の当たりホラーじゃないかな。先月2021年11月〜公開らしいけど。

ガブリエルVSマディソンも良いし、ガブリエルのアクションシーンがシリアルキラーなのに無駄に格好良い。そして最後…姉妹愛が良かった。 巷では、‘ホラー界のアナ雪’呼ばわりらしい。

でも、最高すぎて怖すぎて、姉妹愛で泣いた。今朝、妹と喧嘩したし…。 でも、この映画では血の繋がりが全てじゃないよと教えてくれた。ありがとう!おもしいホラーでした!

映画終わってから、女子トイレでネタバレ失笑してるおばさん居たけど、トイレにはこれから鑑賞の人も居るだろうからネタバレは言うなよ。せめて、映画館出てからにしろと思った、

あと、スクリーン内、水曜で性別問わず安い日でカップルも多かったし、お爺さんも何故か多かった。 お爺さんが1人、凄い臭いを放ってた。うーん。つーんとしたよ。

 ほぼ満席でも、もう映画自体ホラーだし上映短いであろうからそろそろ色んな映画館で終了案件かも?でも、続いて欲しい。もう1度見に行っても良いくらい悪役良かった。アシュラマンじゃん。

2を製作するとしたら…マディソンにはターミネーターの母親役の様に鍛えてムキムキになって、精神も鍛えてガブリエルと戦って欲しい。

面白かったぁぁぁぁぁぁ!

評価 :4/5。
マリグナントはホラー界のアナ雪って言われるけどその通り

コメント

タイトルとURLをコピーしました