映画 ベストキッド感想

1984年作品

 久々に見たら、何か印象が違った。勝手に、脳内改善されていて………。日本で言うドラえもんののび太の様な弱気な主人公が、喧嘩に負けて強くなっていくイメージだったが。全く違った。 主人公は陽気な国の生まれの様に、彼女もいるし、最初から友達が居ない訳でなかった。

ただ、キッカケがあり、ミヤギさんに格闘の道を教えてもらう。 もちろん、強くなりたいから。そして、勝ちたいからもある。男の意地だよね。

『ベストキッド』あらすじ

ダニエルは母親と、ニュージャージーからカリフォルニアに越してくる。 

越してからフレディと言う友達も出来、誘われたパーティで金持ちのアリと出会い一目惚れ。相思相愛になる。 ただ、不良グループのリーダーのジョニーが、ダニエルとアリの関係に憤慨しました、ダニエルを叩きのめしてしまう。 ジョニーはカラテを,習っていたと言う。 そのカラテグループからイジメに遭うダニエル。 友達のフレディ達仲間も、ジョニーに負けたダニエルから離れていた。

 ダニエルに優しくするのは、アリと、ダニエルの管理人のミヤギさんだけ。

ダニエルはハロウィンパーティにて、ジョニーに仕返ししようとするが、逆にリンチに遭ってしまう。 そこに、ミヤギが居合せ、ジョニー達を倒してしまう。 ミヤギは、従軍経験もある、カラテの達人だったのだ。

 また、ジョニーは仕返ししてこようとするが、正々堂々とカラテの大会にて決着をつける事に。ミヤギは、ダニエルの稽古をする事を承諾する。

ベストキッドと言えば、このハチマキ

『ベストキッド』感想

 いやしかし、久々に見るまでは、ダニエルさんは友達なんか居ないと思ってた。其れが,転校してからすぐ仲間が出来てたとは。 しかも、女絡みがあるとも思わなかった。 

 それにしても、ミヤギさんは、最後までダニエルを‘さん’付けで敬意を示す。 さすが、日本人と言う設定ですね。丁寧語と言うか。 ダニエルは、ミヤギによってカラテをならい、成長していく。その練習方法が、日常の生活から生まれた仕草であり、キツくもある。 其処でだんだん、成長していく過程がまた、楽しい。 あと、今見ると、ミヤギさんは、カラテのにルールを知らないのに教えてるの笑う。そんな設定だったっけ? ミヤギさんは、‘カラテの達人’と言う割に我流で習ったのか?それとも道場に通わず習ったから、大会のルールも知らなかったのか?

 〜ともかく、やはり、今見ても、面白い作品です。 努力したら、悪には勝てる!と言う王道の構図もわかり易い。 努力・友情・勝利です。

 それはそうと、『ベストキッド』の事、『カラテ』と言ってるけど、(中国)少林寺拳法も混じってると毎回、思うんだよね…。殺人拳っぽいので。 “カラテ”は相手を叩きのめす拳ではなく、型が一つ一つあり、其の形の綺麗さもあり競うカラテ大会があるので、其れに比べたら、この映画のカラテは中国拳法っぽいのもありますね。 カラテに詳しくはありませんがずっと思ってました。

もう、有無を言わさず星5?いや、4辺りかな? 

 2010年のリメイク、ジャッキーの『ベストキッド』は最高でした。 輪にかけて現代風にもなっていて面白かった。 そちらは、星5。

評価 :4/5。

 The Karate Kid impression

Movie 『The Karate Kid』(1984)STORY

Daniel moves from New Jersey to California with mother. An ant and the encounter love at first sight that are rich at the party that gets the friend who says Freddie after moving, and was invited. It becomes the reciprocal affection. But Johnny of the leader of gang beats up Daniel and Daniel who felt indignant at the relations of the ant. Johnny says that he learned karate. Daniel who encounters bullying from the karate group. The Freddie companion of the friend stayed away from Daniel defeated by Johnny, too. Being gentle to Daniel only as for Miyagi of the manager of ant and Daniel. Daniel is going to take revenge on Johnny at a Halloween party, but encounters beating adversely. Miyagi is present there and defeats Johnny. Miyagi was a master of the karate to have the war experience.In addition, in Johnny being going to take revenge, but bringing it to an end at a meeting of the karate fairly. Miyagi consents to take a lesson of Daniel.

The Karate Kidimpression

Daniel thought that there was not a friend until it was unpleasant but after a long absence and saw it. To have got a friend immediately after it changed school. Besides, I did not think that there was woman linkage either.

Still, Miyagi shows respect on ' in Daniel till the last. As is expected, it is setting to be called a Japanese. Do you say an honorific expression? Daniel learns karate by Miyagi, and he grows up. It is the gesture that came out of everyday life, and the exercise method is hard. The process when I gradually grow up there is fun again. And Miyagi tells one of karate when see it now though do not know the rule; laugh. Was it such a setting? Although I said master' ofkarate, did Miyagi learn it by own way? Or did you not know the rule of the meeting because you learned it without going to the dojo studio either?Write it as …, after all is an interesting work even if see it now. I can overcome evil if I make an effort! The composition of the royal road saying this is plain. Itis an effort, friendship, victory.

Apart from that, … which thinks that the Shorinji Kempo is mixed though “Karate Kid” is called “karate” (China) every time. In murder fist-like one. There is that the karate of this movie is Kung Fu-like if I compare it with it as “the karate” has a model not a fist beating up a partner one by one, and there is a karate meeting that there is the beauty of the form and competes. I did not know a lot about karate, but thought all the time.

Remake of 2010, “Karate Kid” of Jackie Chan were the best. It became on a ring in contemporary style and was interesting.

コメント

タイトルとURLをコピーしました