2020年映画見た映画まとめ(映画ブログ)

ブログ

 映画館スタッフだった時も、特には毎回、自身のバイト先の映画を消化してたわけではありません。 何故なら、映画館のスタッフも忙しく、帰ってから主婦なので家事もしなければなりません。 自分の時間を作るのは、昔から下手でありましたから、そもそも、映画館行って映画みよう!と誰かと約束したり、自身で行こうと思わなければ、なかなか腰が重いです。

 そんな中、去年からのコロナ禍で更に、月1映画館の様な状態。 寧ろ、家で月に3〜4本見たりしてました。 昨年はレンタルで見てたのが多いですね。


 処が今年、初めにエヴァがやる予定だったので、1・23に休みを取り、その前の週にエヴァのデジタルスタンプラリー(JR)予定だったので、休みにしました。 ですが、延期です。

 先が読めない中、延期延期で、今年、1月に見る映画…エヴァの後にはセーラームーン等考えてましたが、全く行けてません。 今年始まった映画…は、“花束みたいな恋をした”(邦画)の恋愛映画が好評らしいですね。 あと、“素晴らしき世界”(邦画)役所広司主演の映画ですね…。

 映画館に映画見に行けるの、本当に良いな〜と思います。昨年は、ヘレデタリィー4Dとか見てました。


  そういえば、2020年の映画館で見た映画、まとめてみます。

2020年

  1. 1月 『男はつらいよ お帰り寅さん』(映画館。邦画・ドラマ。自分的には寅さん好きで‘星5’の作品)
  2. 『ハッピーデスデイ2U』(レンタル・洋画。まさかその去年、2回見るとは思ってなかった…泣いた!殺人鬼による暴行ありだが、星5 タイムループでありながら、恋愛要素あり 1も見るべし)
  3. 『ジュマンジ ウェルカムトゥジャングル』( 地上波放送・洋画。星5面白い 冒険もの)
  4. 『カイジ ファイナルゲーム』(映画館。邦画・人間ドラマ。ただただ痛そうなシーンもあり 星3)
  5. 『ペットセメタリー』<リメイク 2019年作品>(映画館。洋画・ホラー。怖さ満載w 母親役の演技・顔芸は絶賛 ホラーだが猫の骸は明らかヌイグルミ 流血シーンより怖がらせるの多し星4)
  6. 『スノーロワイヤル』(レンタル・洋画。2019年作品 最近よくある復讐劇だが最高 暴行あり星3)
  7. 『翔んで埼玉』(地上波放送・邦画。ごめんなさい…原作越えとは思えなかった。BLあり星3)
  8. 2月『ジョジョラビット』(映画館。洋画・ドラマ。ヒトラー時代の話。殺害シーンが抽象的にあり 泣ける!星4)
  9. 『ミッドサマー』(映画館。洋画・ホラー。有名な‘明るいシーンでのホラー’になってしまいました! 自傷、グロ、エロ、サイコetc…激しいホラー場面が明るいシーンで起こります 幸せかい?星4)
  10. 3月<コロナ自粛に入ってきた月>『パラサイト-半地下の家族ー』(映画館。洋画・サスペンス・ドラマ。朝イチから見るもんじゃ無い、韓国ホラー。後半につれ、暴行、エロ、グロ多少あり スメルの臭いが映画全体からしそうで苦手作品 貧困問題あり星3)
  11. 『劇場版GのレコンギスタⅡ ベリル撃進』(オンライン上映。アニメ・邦画。 思えば初のオンライン配信にて視聴 何回か見たかな〜? 戦闘シーンが続くので、痛いけど戦争映画なのでそりゃそう 星3)
  12. 『コードギアス復活のルルーシュ』(レンタル・アニメ邦画。体罰シーン?あり、戦争もの。TVシリーズで完璧だったから、TVシリーズから無理矢理復活する事は無かった。 星2)
  13. 『us』(レンタル・洋画。 ホラー。激しい暴行、殺害シーンあり。星2)
  14. 『魔女の宅急便』(地上波放送。アニメ・邦画。 言わずと知れたジブリの名作。面白い。星4)
  15. 4月 『AKIRA』(dアニメストア。アニメ・邦画。 期間限定?配信。 もう、グロも暴行もありありの不良の金田達が関わってしまう物語。マジでこの時代の神作。そして2020年オリンピック中止と劇中に出てくるのが現実の世界とリンクし、自粛明けに映画館で上映メッチャした。4Dも。星5)
  16. 『思い出のマーニー』(地上波。アニメ・邦画。此れはね…真夏の熱帯夜の夢位に見て欲しい作品。可愛い。 タイムループみたいなもの。星4.5)
  17. 『トレインミッション』(地上波・洋画。 サスペンス。暴行ありだが,推理も?星5)
  18. 『見えない目撃者』(レンタル。邦画。 リメイクもの。盲目の女性の話しだけと思ってたら、サスペンスホラー。サスペンスだけど、ホラーっぽい怖さ。伝承絡めたグロ、誘拐、自殺と思わせといて? 星4)
  19. 『こんな夜更けにバナナかよ』(レンタル・邦画。 ドキュメンタリーっぽい実際の話し。故三浦春馬君出演。 ボランティア奮闘劇。自慰行為や下ネタあり。 星3)
  20. 『劇場版マクロスΔ〜激情のワルキューレ〜』(レンタル・邦画アニメ。星3)
  21. 『名探偵コナン紺青の拳』(地上波・邦画アニメ。 コナン、追えない。星3.5)
  22. 『スタンドバイミー』(家にあるディスク・洋画。 名作。Sキングの傑作。 星5)
  23. 『HELLO WORLD』(レンタル・アニメ邦画。 タイムループもの。声優は良い。 星2.5)
  24. 『クロール』(レンタル・洋画。 パニック‘ワニ’映画。珍しく面白い、だがグロい。星4)
  25. 『アイアンマン』(地上波・洋画。 マーベルあまり見ないけど、面白い。 星3)
  26. 『ラストクリスマス』(レンタル・洋画。 happy death dayもだけど、最近、明るい能天気な主人公が多いの? ギャルっぽいヒロインにまさかの逆転劇。ボロ泣き恋愛映画。 星5)
  27. 5月<自粛明け> 『summer of 48』(レンタル・洋画。 ホラー。暴行、グロ、誘拐等…。80年代ホラー事件っぽく魅せてる。 ただもう最後が…誰に需要あるの? 星1)
  28. 『ハッピー・デス・デイ・2U』(レンタル・洋画。1年に2回も見るの珍しい 星5)
  29. 『ザ・フォーリナー』(レンタル・洋画。 復讐劇。サスペンス。 流血シーンあり。星3)
  30. 『天使にラブソングを』(地上波・洋画。 スラム街など、多少困窮してる街や不良が出る。基本的には、コメディで明るい。 星5)
  31. 『今夜、ロマンス劇場で』(地上波・邦画。 綾瀬はるか主演。年代は昭和初期位?に起こる奇跡。 ボロ泣き恋愛映画。 星3.5〜4)
  32. 『名探偵ピカチュウ』(地上波・洋画。 ひたすら可愛い。探偵、バトルもの?笑 星4)
  33. 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝 – 永遠と自動手記人形 』(レンタル・邦画アニメ。 TVシリーズで好評だったものの、外伝。 京アニで、背景からキャラクターから全て綺麗な映像。 百合表現あり。 星4)
  34. 6月『ヘレディタリー』映画館。4D・洋画ホラー。グロ。4Dになったリバイバル。終わりかたB級だが、お勧め笑。星3)
  35. 『バックトゥザフューチャー』(地上波・洋画。SF、タイムトラベルもの。普及の名作!恋愛もあるけど、夢のあるSF作品にドキドキモノですよ。過去に行く回。 星5)
  36. 『バックトゥザフューチャー2』(地上波・洋画。SF、タイムトラベルもの。未来回。星4.5)
  37. 『シャイニング』(地上波・洋画ホラー。 雪山ホテルが舞台で内装オシャレだが、もう、ドロドロのホラー。美しい美術背景が真っ赤に染まっていく。 普及の名作にして、有名作。 精神的にくる描写、顔芸待った無し。 星4)
  38. 7月 『キングコング〜髑髏島の巨神〜』(地上波・洋画。ジャンルはアドベンチャー・アクションらしい。 旧キングコングを思い出す。 キングコングは巨神なのか? 星3)
  39. 『今日から俺は!』(映画館。邦画・ギャグ。TVドラマの映画化。 リアタイで漫画見てたから、ドラマ楽しみにしてたし、映画も良かった! 大好きだけど、伊藤くんが…。 星4)
  40. 『ロストバケーション』(地上波・サメ映画・洋画。 サメ映画では珍しく、B級ではない。素直に面白いが、サメ映画だからグロあり。見るの2回目だった。夏に相応しいね。 星4)
  41. 『今日から俺は!!』(映画館。邦画・2回目。アクション、ギャグ。好きすぎて年2回見るのは珍しい例。 コロナ禍と言え、行く映画館行く映画館、空いてましたね。 2回目は、星5)
  42. 8月 『アナベルー死霊館の人形ー』(BS・ホラー洋画。 怖いのかな?夏と言えばね、ホラー。初見だが、本物のアナベルが映る最後にはゾっとする。 星3)
  43. 『死霊館』 (BS・ホラー洋画。死霊館シリーズ1。 あんまり…面白くはない。 星2)
  44. 『事故物件〜怖い間取り〜』(映画館。邦画・ホラー。ヤマP主演で多少話題だった映画。本物の幽霊の声が聞こえた説。 恋愛もあり。グロくはないが、怖い。とりあえず、幽霊(悪霊)VS人間みたいで、面白かった。 完全に判定甘く星4)
  45. 9月 『ラ・ヨローナ〜泣く女〜』(BS・ホラー洋画。 面白くはない。 星2)
  46. 『ドラゴンボールZ 神と神』(レンタル・邦画アニメ。面白い、さすが、DB。 星4)
  47. 『ミッドサマー』(映画館。レンタル・洋画ホラー。 問題作かと思われます。2回目の鑑賞。星4)
  48. 『ベストキッド』(地上波・洋画アクション。 普及の名作。久々見ると明るい。星4)
  49. 10月 『ルパン三世THE FIRST』(レンタル・邦画アニメ。 フルCG。思ったよりは面白かったが、ヒロインの声が棒。 星1)
  50. 『THE DAREー理由なき監禁ー』(レンタル・洋画ホラー。タイトルと違う。理由ある。星2)
  51. 『E.T.』(地上波・SF洋画。最高な普及な名作。よく見たら、ETキモいし、設定が…少年とETがシンクロする処とか。可愛くはないが夢があるし、家族で観れる。星5)
  52. 『ミッドナイトスワン』(映画館。邦画・ドラマ。トランジェスター題材。草彅剛さん主演で話題になる。結構ダークで、自傷や自死あり。 星2)
  53. 『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』(映画館。邦画アニメ。今年迄大ヒットの映画。一応、PG12。 だが、国民的になりましたね。1乗車目の頃は、夫がアニメ履修済みで行き、私は漫画1巻迄読んでた頃。色々、思ってたのと違う解釈かも知れませんが、最初は。この後、2乗車目行く事にもなる。 星5)
  54. 11月 『愛しの母国』 (映画館。中国映画オムニバス。このコロナ禍に、よくぞ上映を決断したな日本よ。色んな地域で2週間限定上映などしてました。 泣いた。全体で、星4)
  55. 『鬼滅の刃』(映画館。邦画・アニメ。2乗車目。 何回見ても、泣く。やはり原作漫画とアニメを履修済みだとより、楽しめる。 星5)
  56. 『君の膵臓を食べたい』(地上波・邦画。 3回目の視聴?何回見てのか…。地上波は嬉しかった!浜辺美波ちゃん&北村匠海くんコンビ。感涙の嵐。 星4)
  57. 『ホワイトハウスダウン』(地上波・洋画アクション。 アクションも良いし、大統領が意外に強い笑。ホワイトハウスがガンガン破壊される。星3.5)
  58. 『ボヘミアンラプソディー』(BS・洋画。音楽映画。実在のQueenの話しだが、兎に角ノリノリで…いや、見るの2回目だけど。良かった^_^ 星5)
  59. 12月 『グレムリン』(地上波・洋画ホラー。子供の頃から、何回見た事か。もう、すごく好き。ギズモが可愛い。 ただ、よく見るとお口シワクチャだけど! 可愛いし、エンドロールの音楽が印象的。意外に?クリスマス映画。 星5)

2020年見た作品は、全部で59本(劇場→13本)

でした。いつもより、少ないですね。劇場に行かない分…。映画館に働きに行ってたとしても、かなり…清掃でとか、除菌が始まってヘトヘトになりました。はじめてのコロナ禍対応だったので、疲れて映画館で仕事帰りにみたら、寝てしまうと思った。

 2020年1月は、大好きな寅さんの映画に始まり、大好きなグレムリンで終わると言う、なかなか良い終わりかたでした!

2020年おススメ映画5選

  〜と言っても、映画館では、2020年14本しか見てませんが。しかも、鬼滅と今日俺で2回づつ見てますからね? 劇場では、約月1、1本見てるだけですね。 その少ない中でもおススメ映画順位です。

  1. 劇場版 鬼滅の刃 無限列車編…なんと言っても、2020年を彩った一作。映画館でスタッフとして働いてる中で、久々にコロナ禍でも混んだり、入場特典を配ったり、忙しい映画でした。 もちろん、この映画を見て、鬼滅のファンになった私ですが、スクリーン内のチェックの合間に、画面に見入ってしまう事も何度もありました。
  2. 今日から俺は!…面白い。ただただ、退屈凌ぎでもあるけど、ギャグ笑えるし、往年のファンも100点かなと。
  3. ジョジョラビット…ナチスドイツの話し。今でも、歴史の授業は、ユダヤ人が迫害を受けてた時代を習うんだろうか? とても悲しい話しの様だけど、主人公が妄想でヒットラーを可愛く思うけど、後半に向けてやはり悲惨なものになっていく。 悲しみの中にも希望はある様なホッコリする号泣作品。
  4. 男は辛いよ お帰り寅さん…好きな作品で、久々のお正月映画で嬉しかった。家族映画としては、安心して見れる作品。
  5. ミッドサマー…話題となったホラー。気持ち悪くはなるけど、画面が明るいホラーなので、なんともはや。

次点、『ペットセメタリー』…終わりかたがB級っぽいけど、後半につれグロさが若干出てくる。後から考えると怖いし、雰囲気が独特で、怖かったかも? 『愛しの母国』…中国映画のオムニバス。中国の歴史の勉強になるし、意外に面白かった。 『ミッドナイトスワン』…前半面白かったけど、後半の主人公ナギサさんの終わりかたに悲しむし、ヒロインが役者で素人だから、求めちゃいけないけど…あんまりな終わりかただった。草彅剛の演技に対しては、良いものしか無い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました