アニメ原作

2019年作品

地上波放送で2回目『天気の子』鑑賞

“新海誠監督”はやはりビッグタイトル  『天気の子』映画公開当時も、映画館で働いていた。 リアルタイムで働いてると分かったのが、前作『君の名は。』の影響を受けて、‘新海誠’のビッグネームは一人歩き始めたと言って良いと思う。 『君の名...
2020年作品

劇場版少女歌劇レヴュースタァライト感想ネタバレ

再生産総集編『少女☆歌劇レヴュースタァライト ロンド・ロンド・ロンド』 ロンドロンドロンドの解釈 TVシリーズ“少女歌劇レヴュースタァライト”の総集編。副題‘ロンド’は、回旋曲。 回旋の意味は、くるくる回る…つまり、繰り返す事...
2019年作品

ヴァイオレット・エヴァーガーデン外伝 – 永遠と自動手記人形 -感想

2019年作品。 『ヴァイオレットエヴァーガーデン 外伝』感想 TVシリーズを見てない故、私が語って良いかは分からないが、この映画は、TVシリーズを見てなくても、単体の映画としても見れます。 完全オリジナル…なのかな? TVシ...
アクション

『AKIRA』(アニメ映画)感想1988年作品が2020年に蘇る

☆AKIRAが2020年に復活する!アニメ世界でも、2020年、オリンピック開催で、中止を促す看板があり、現代社会で実際に、オリンピックはパンデミックで止む無く中止だが、アニメと現実がリンクする時、このアニメを見ない訳にはいかないだろう!
アニメ

復活のルルーシュ感想【コードギアス映画】

レンタル。 当時(1年前)の公開日、旦那さんが、コードギアスを見た事ないのに、友達に誘われ、観に行ってた。 ルルーシュ、久しぶりに観た。 噂で聞いてたけど、冒頭から普通にルルーシュは復活…と言うか、居た。  もう、冒頭から、懐かしい...
アニメ原作

劇場版GのレコンギスタIIベルリ撃進 感想

3/1の舞台挨拶、中止になってしまい、ガンダムファンクラブサイトにて、購入。 今月末のハサウェイ完成披露上映会のイベントも当選したが、中止になりました。 チケットは、昨日の分の払い戻しは、全額、手数料も返ってきました。手数料自体は、あげる...
1997年作品

ジブリアニメ『もののけ姫』感想

もののけ姫…今となっては、金曜ロードショーの夏の常連ですね。ただ、何度見ても、大画面で見た、あの作品は、忘れられません。 まず、イケメンあしたか。主人公アシタカが、呪いにかかり、村を出る処から、物語は始まります。まず、モノノケがいる...
2019年作品

『天気の子』感想

 初日、夜にグランドシネマサンシャインの3面シアター…ではないか。巨大シアターで鑑賞。 池袋と言う土地柄、途中入場多し。 映像始まりまでスマホの明かりもチラホラ。 映画に集中出来ない様な。  …始まりは、期待させる天気の荒れは...
アニメ

シュガーラッシュオンライン感想

シュガーラッシュに続くディズニー作品。 主人公は、お転婆ヴァネロペと、気は優しくて力持ち、本当は悪役なんてやりたくないラルフ。ゲームセンターのキャラ。 2人は出会い、友情が芽生える。 シュガーラッシュ2で、オンラインでは...
AFFT

機動戦士ガンダム逆襲のシャア感想

先日、AFFTで、逆シャアの上映会に行きました。逆シャアとは、“機動戦士ガンダム 逆襲のシャア”です。トークショーのゲストが、公表されてなく、期待を胸に行ってきました。私の予想は、富野監督、古谷さん、池田さん。ですが、F91の時のゲストが...
アニメ

劇場版 まどか☆マギカ【新編】叛逆の物語感想

新章 叛逆の物語。 とりあえず、泣かなかった。冷静に見れた。映画とは、やはり、見る時期、年齢によって、こうも感じかたが違うのか。当時はきっと、まどマギのテレビシリーズが終わって、テレビシリーズでも、バットエンドなのかハッピーエンドな...
アニメ

劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ(4D)感想

行ってきました!4DXなら韓国製、MX4Dならアメリカ製つー事ですが、MX4Dしか体感した事ないです!笑MX4Dとは?3Dメガネを通す→3Dでもなく、普段見る→2Dでもなく。4Dとは、4つ目のアトラクション的な演出の事である。MX4Dは、...
2012年作品

おおかみこどもの雨と雪(映画)感想

うん、良いお話しだねって、子供と見たいかな。 自分が親なら、割り切るの難しそうだけど、おおかみに、恋したら、仕方ないのだろうな。 お母さんは、強いよね。 キャラデザインが貞本さん絵で良い。 ★★ JAPAN ...
2012年作品

エヴァンゲリヲン新劇場版:Q感想(2012・9月)

虚無感が出てきてしまいました。 1人、号泣でした。 ただ、映画のレビュー見ると、悲しかったり、泣いたりしたのは、私だけじゃなかった! 皆、今回は、シンジ君の、立場だったろう。シンジ君と同じく、ポカーンです。  ・・・私は、個人的に、...
2011年作品

劇場版マクロスF 恋離飛翼〜サヨナラノツバサ〜感想

冒頭シーンが、後のシーンにつながる手法・・・。 前編と、リンクしているそうです。 1回見ただけでは、見逃すまたは、今までのマクロスシリーズの小ネタが、チェックしずらいかも。  それにしても、最初見た時は、不服なラストに、頭にきて、監...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました