シリアス

2016年作品

『ロストバケーション』映画カモメ×ヒロインのサメ映画

ロストバケーション あらすじ 冒頭、海岸で拾い物をする少年。ヘッドギアに付けてたカメラが気に入り、中身を見ると、陽気にサーフィンをする青年たち。その後、何かに襲われてる映像。 医学生のナンシーは、亡き母の教えてくれた秘密のビーチへ...
0
シリアス

映画スタンドバイミーは何度見ても良いと言う感想

☆名作スタンドバイミー。少年達が死体を探しに行く話しですが、ホッコリしてしまう。なんて事ない日常が、冒険の旅に変わります。
2020.04.29 0
アクション

スノーロワイヤル感想・イカす復讐劇!本国では低評価だが?

☆ファイテングダディのリメイク。スノーロワイヤルは、隠れた名作でオリジナルを越えられるのか?
2020.05.12 0
2013年作品

探偵はBARにいる2ススキノ大交差点 感想

旦那さんと観てきました♪ 笑いあり、涙あり、エロ(前回より多い!)あり。 個人的には、1より、東北弁(北海道弁?)が増えてて良かった。 1は、大雪のシーンが多い割には、方言を感じさせなかった。 冒頭から、大泉さんの笑いをとるシーンがあり、...
2020.05.24 0
2012年作品

映画レ・ミゼラブル 感想 感動の大ヒット!

2012年映画。個人的に、映画館で働く者として、エンドロールの手前から、扉の開閉の為に、チェックに入ってたら、ハッピーエンドだと思ってました!が、長く感違いしてた私が恥ずかしい(>_<)!!!これは、'悲劇'なのだ!と。 同時...
2020.05.24 0
2011年作品

映画 探偵はBarにいる 関係者試写会感想

関係者試写会で見ました。 映画館関係者で、松竹作品なのに、東宝で試写会すると言う企画ものでした。そして、何故か本人も来ました。 大泉洋さんは初見だったのですが(北海道の貴公子?とか伝説とかは知らない)、TVで見るバラエティ感のあるかたでし...
2020.06.17 0
2010年作品

映画『127時間』感想

 終わった後に、ほほが濡れました。ナゼ?と言うほど、自分では感じた涙でした・・・。  賞をとるだけありますね。 人の心に、ズシンとくるのでしょう。ただ、それが、自分でどの場面で感じたか、判らないほどでした。 自然に、人の心を駆け抜け...
0
2011年作品

映画 悪人感想

実際の所、誰が悪人なのか…。犯罪者でも、理由がある。犯罪してなくても、理由がある。ただ、自分を持たない人に、理由もなく、相手を傷付ける人がいる。その人が、悪人かもしれない…。 この映画の、大切な事を教えてくれるのは、そういう処。個...
2020.07.20 0
シリアス

息子の部屋

2002.1月レンタル観賞。 救われようとした。“死”に対して。 だが、フランス映画だったか…。 大体のフランス映画は暗い印象。アメリは、例外。 この作品も、また、暗かった。私は、当時見て、救われなかった。 もし、今見た...
2020.03.11 0
シリアス

ぽっぽや

1999.6.28 家族で映画館で。 高倉健の代表作の1つだろう。純粋な、純粋な主役。 其れは、“幸せの黄色いハンカチ”を思わせる様な世界だった。  浅田次郎の代表作の1つ。浅田次郎は、そう言う系統なのかなぁ…もっと激しいイメ...
2020.02.12 0
1997年作品

HANA-BI(映画)感想

☆北野武監督のバイオレンスムービー!
2020.05.24 0
タイトルとURLをコピーしました