パニック

2022年作品

kōki、初主演映画『牛首村』ネタバレ・感想

2022年作品。清水崇監督作品。“犬鳴村”“樹海村”に続く第三弾映画! …と言うものの、“犬鳴村”は実際に存在した村、“樹海村”は富士の樹海を表してる。 今回の“牛首村”は完全、オリジナルのフィクションではあると思う。 この監督、‘...
1974年作品

午後ロー地上波放送2022.07.12『エアポート’75』感想

1974年作品。 午後のロードショーで本日、放送。 午後ローのテロップの後に、“当時の制作は現在の放送に流すには不適切な表現が含まれてます。が、そのまま放送します。”と言った旨が画面に出ます。  冒頭は、まぁ恋愛ものなのか何なのか…...
2017年作品

『ヘルアトラクションー絶叫館ー』感想

2017年作品。 先日、『絶叫洞窟』を夫がレンタルし(未視聴)、同じような絶叫ものを検索して見つけた作品。 ウィキペディアも見つからないので、詳細は不明。  ただ、短時間でサクッと見れるホラーかなと、鑑賞するも、やはり、夫みた...
2022年作品

『スクリーム2022』ファンサ作品!?リメイクではない新規ファン置いてけぼり作品!

2022年スリラー、ホラー作品。 タイトルに付けた通り、今作のスクリームは、オリジナル版のリメイクではなく、続編だ…。 最近見た“チャイルドプレイ2019”“死霊館悪魔のせいなら無罪”などは、新規ファンにも分かり易く続編を匂わせない...
2010年作品

『シャークトパス』BS12サメ祭り2022.05.05

サメ祭り!全録画しましたが、全部、レコーダーから消される恐れもあります…!(レコーダーの容量が多いので) とりあえず、リアタイで“シャークトパス”は無事に見ました。 『シャークトパス』あらすじ  アメリカ海軍はある生物の捕獲を...
2008年作品

午後ロー地上波『ブラックウォーター』実話が元のワニ映画!感想 2021.09.21

 2008年作品。日本2009年公開。ワニ映画『ブラックウォーター』。 王道のパニック映画と侮るなかれ!この作品は実話を元にしたワニ映画である。オーストラリア制作。 “パニック映画”だがジャンル“アクション”になってる…。  ...
2010年作品

映画雑談38.映画館スタッフの日常③〜2010年映画ふりかえりも〜

〜と言うわけで、2010年の映画館スタッフブログの始まりです…! 1年経っても、BOXと呼ばれる映画館窓口スタッフでした。 部署移動無いんだよね、スタッフって。(と、この時は思っていました。) 相変わらず、高リッチに佇...
2021年作品

シャマラン最新作映画『OLD』感想

 初シャマラン作品かと思ったら、『スプリット』見てた。その以前に、『ハプニング』見て面白くない〜なんて言ってたんだった。 なので、私の初シャマランは『ハプニング』だった。このパニック映画は、見なくて良きと言う、B級でしたよ。  ただ...
B級映画

B級映画まとめ(随時、更新)

※“まとめ映画ページ”は随時更新予定!※(ログ→2021.3.8>2021.5.4) 日本におけるB級映画の概念と世界のB級映画の意味合い B級映画は、B級です…。必ずしも、おススメではありません。何でだろう…B級なのに...
B級映画

映画雑談23.『ザ・スイッチ』公開延期…残念です クリストファー・Bランドン監督作品まとめ

☆今月2021.1月公開予定の「ザ・スイッチ」の公開が延期になりましたので、監督作品の感想をまとめました。
1984年作品

Xマス映画と言えば!『グレムリン』〜って事で又、視聴

 地上波『映画の時間』を録画。 時間もなく、3日に分けて視聴。 1984年作品。 今年、グレムリンの記事は書いたけど、うろ覚え感想でした(困惑)。→ 映画『グレムリン』うろ覚えあらすじ・感想 祝・35周年!  兎に角っ!ギズモ...
2019年作品

『THE DARE -理由なき監禁-』感想

いやいやいやいやいや、まずタイトルで検索しても出辛い!!!カタカナだと“ザデア”。〈英語)タイトルで‘ザ・ディアー’→親愛なる?かなと、思ってしまった。タイトルうろ覚えで見たから。  私がレンタルしてたら、タイトルのジャケット読めば...
2020年作品

映画『事故物件〜恐い間取り〜』感想

監督のTwitterでのツイート。『入れてない筈のセリフが入っていた』  まずは、この冒頭から話しを始めますが、本当に、聞こえました!夫婦で見に行きました。 確かに、話の流れ的に不自然声でした。  ただ、物語の主人公は関西人。...
2013年作品

『死霊館』感想 死霊館(シリーズ1)の映画感想

『死霊館』(2013年)あらすじ  1971年、‘アナベル事件’についてウォーレン夫妻の元に相談が入る。アナベルと言う呪われた人形の相談だ。  ウォーレン夫妻は、悪魔は人形では無い、媒体に過ぎないと言う。ウォーレン夫妻は調査後...
2010年作品

映画雑談12.私とホラー映画〜馴れ初め・映画HOUSEから死霊館迄〜

レコーダー新調でBS視聴チャレンジ スターチャンネル2で視聴。 レコーダーを新調し、BSが映る様に微調整(マンションは衛生チャンネル契約済だが、TVから上手く前のレコーダーだと繋がらず、分配器も購入)。 お試し期間2週間で、多くの映...
2016年作品

『ロストバケーション』映画カモメ×ヒロインのサメ映画

ロストバケーション あらすじ 冒頭、海岸で拾い物をする少年。ヘッドギアに付けてたカメラが気に入り、中身を見ると、陽気にサーフィンをする青年たち。その後、何かに襲われてる映像。  医学生のナンシーは、亡き母の教えてくれた秘密の...
パニック

『クロール〜凶暴領域〜』(映画)2019年1番のパニック映画感想

 ヘイリーは水泳の大会に出ている。いつも、応援してくれたのは、パパだった………。 『クロール』はタイトル通り、冒頭、主人公ヘイリーが、水泳で泳いでる処から始まる。まさに!B級映画の序盤!!!…そう、思って見たのだが、とんでもない!2...
2012年作品

ゾンビ・ハイスクール 映画感想

2012年作品。DVDにて、試聴。真面目な学生が、パンク系学生と協力して、ゾンビから逃げようとするお話し。最初は、真面目にかつアメリカドラマの様なくだりだったけど、やはり、B級映画!フツ~に、B級ホラー。 うーん!糞ッ! ★ ...
2011年作品

映画 宇宙人王さんとの遭遇 感想

序盤のみ、真剣。でも、所詮、B級映画。主人公が、翻訳家。ワンさん(自称)は、宇宙人。王さんは、中国語しか話せない。王さんは、友好か侵略に来たのか?果たして...と、言う話しだが、クライマックスにつれて、B級ぽさが、出てくる。え?どう終わる...
2010年作品

イギリス映画『F』感想

う~ん・・・ 主人公が、おかしくなっちゃうパターン・・・。  主人公の高校の教師は、論文を提出した生徒に、‘落第点’をつける。 ‘落第’ではなく、再提出を望むのが一般的らしい。そうしないと、生徒の人権問題になる・・・。 ただ、その生...
2010年作品

映画『リミット』感想 2時間、主演、1人…

最初、サスペンスってジャンルなので、怖かった。 が、テロの内容等、9・11に絡むセリフとか、実際にありそうな事件だけど、気に食わなかった。 もう、製作費そんなに使ってない様な作品でしょうねって事で、同じ場面をずっと見てるのも飽きたし。 ...
2011年作品

映画『GANTZ perfect answer(ガンツ パーフェクトアンサー)』感想

2011年作品。 原作ファンには、ガッカリでしょう。  オリジナルや、パラレルワールドにするんでも、もっと、マシな作り方があるはず。  で、別物として1も、この作品も見たら、まァ、恋愛要素や、主人公の玄野くんの誠実さに、少しはホッと...
2011年作品

二宮和也・松山ケンイチ主演映画版『GANTZ 』感想

ん~グチャ系。 切ない。でも、熱い。 CGが、多彩です。 クロちゃんの、情けない処から、気が強くなって、加藤の意思を継ぐ、正義感にあふれる男になるまで…。 なんか、流れ良く仕上がってる。 主演は、二宮和也。加藤は、松山ケンイチと、豪...
2006年作品

2006年韓国映画『グエムルー漢江の怪物ー』感想

☆実は、副題が“怪物”と出て来ますが、映画‘グエムル’は怪物は終盤まで出てこないです。 CM見たいと思ったのが、パニック映画の様子でした。期待の監督作品を、韓国は絶賛しているんです。ただ終わりかたがアレで、これからのポン・ジュノ監督に期待です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました