space battle shipヤマト感想

1.0
2010年作品

地上波放送 TBS。 
キムタク主演、ヒロイン 黒木メイサ。 

あ~・・・!もう!相当、原作に忠実な内容ですが・・・予想通り、ヒドイ! 
戦闘シーンの、CGなんかは、最近のアニメやゲームのものが、優秀だ。 
少しは、見習えば良いのに! い、むしろ、アニメとゲーム会社に作らせたら良かったかも。 

マジ、デスラー総統が、CGなんて、許されない。 
まぁ、敵を描ききる時間なんてなかったけど。 

終わり方・・・あれで良いの? 

ヤマトを見ていた世代としては、あまり許せな過ぎる。

評価 :1/5。

JAPAN MOVIE『spacebattleshipYAMATO』

Ground-based broadcasting TBS.
Takuya Kimura star and heroine Kurogi MEISA.

Well,-…! Already! They’re the contents quite faithful to an original work, but… as expected, it’s terrible!
A recent animation and something of a game are excellent for CG of a battle scene.
I wish I followed a little! No, in fact maybe you should make them make an animation and a game firm.

Really, a death Ra supremo doesn’t permit CG.
Oh, there was no time to finish drawing an enemy.

Are how to end,* and that OK?

YAMATO can’t be permitted too so much as the generation which was being seen.

コメント

タイトルとURLをコピーしました